☆データサイエンス活用セミナー(初級編)のご案内☆

データサイエンスとは,データを扱うための統計的・数理的な技法とその応用です。これまで,専門家が高い費用を払って利用していた分析ツールを誰もが利用可能となりました。データの有効活用により,経営者のさまざまな意思決定に大いに利用できるようになります。
この機会に社会におけるデータ・AIの利活用の現場を学びませんか?

 

1 開催日時

10月19日 (水)
13時30分~16時30分

2 開催場所

真庭商工会本部会館(真庭市鍋屋6)

3 対象者

真庭市及び新庄村で事業をされている方

4 定員

先着15名

5 講習会内容

■データ・AI利活用の現場
■資産形成のためのデータ
■経営データの活用

6 講師

㈱まちと学びのイノベーション研究所 シニア研究員CFO 
大分大学経済学部経営システム学科教授 博士(経営学)財務アドバイザー
鵜崎 清貴氏

7 参加申込方法

令和4年10月12日(水)までに下記の申込フォームよりお申込みください。

8 お問い合わせ

真庭商工会 ℡:0867ー42ー4325(担当:石野)

    事業所名 (必須)
    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    お電話番号 (必須)
    ご住所
    お問い合わせ内容・備考

     

    令和4年度データサイエンス活用セミナー(初級編)チラシ